トルコ カッパドキア・地酒ラクの夕べ

デデマン・ホテルでのビュッフェ式での夕食に特筆すべきことはないが、相方がトルコの地酒「ラク」に挑戦。葡萄のエキスとアニスの実から造られる蒸留酒で、アルコール度数が45度前後と高い。ラク自体は透明で、水で割ると白く濁る。

28468.jpg

キツいので水だけのコップも用意され、ボトルごと置いていってくれる。

28218.jpg

私は無難にビールで。

28211.jpg

豆類、チーズ、オリーブ、サラダなどの惣菜と、それらにかけるヨーグルト・ソース。

28220.jpg

茄子とトマトが登場する比率が高め。

28219.jpg

オリーブやハムだけでもこんなに種類が。

28445.jpg

28203.jpg

スペースの三分の一を占める、充実のデザート・コーナー。

28217.jpg

この後、「トルコ民族舞踊とベリーダンスショー」というオプショナル・ツアーに申し込んだ人達十数名は、別ホテルの会場へ移動。飲み放題という気軽さ故、そこでラクを試したという人もいた。肝心のショーはといえば、パムッカレのホテルでちら見したのと大した差はなかったとか。

28298.jpg

朝食。惹かれるものがなかったので貧相。

28216.jpg