タイ アユタヤ ワット・ヤイ・チャイモンコン

バンコク到着が予定より大幅に遅れても、現地ガイドさんはちゃんと待っていてくれたので安堵したが――そう、タイで私達を案内してくれるのは、初日にも会ったパッペン。彼女の案内で、バンコクから車で約一時間のところにある古都アユタヤへ移動。ビュッフェ式レストランにてタイのシンハービールと共に腹ごしらえ。

21128.jpg

アユタヤ王朝時代の遺跡群は世界遺産に登録されており、ワット・ヤイ・チャイモンコンはその一つ。大きな仏塔と、80歳で死を迎えた仏陀を表現した全長29メートル涅槃仏が見所。

21131.jpg

21208.jpg

仏塔へ続く道にある祠。お供え物が乱雑に押し込められているような状態。

21209.jpg

ワット・ヤイ・チャイモンコンの仏塔の高さは73メートル。

21129.jpg

21132.jpg

街並みを一望出来ると聞き、息も絶え絶え真中辺りにあるテラスまで上ったが、周りの緑に遮られて塔の真下ぐらいしか見えない。パッペン、本当はキミ、上ったことないね?

21130.jpg

21212.jpg

仏塔の内側。金箔を貼られた仏像が納められている。

21211.jpg

仏塔の周囲にたくさんの仏像。オヤジがパッペン(左の青い服)に絡んでいる。また苛めてんじゃないだろな。

21213.jpg