チェコ チェスキー・クルムロフ

南ボヘミア州の小都市チェスキー・クルムロフは、世界遺産に指定されている美しい街並みが自慢。街を流れるのはヴルダヴァ川。

18114.jpg

18115.jpg

チェスキー・クルムロフは大きくくねったヴルダヴァ川が島のような形になったところに、旧市街がすっぽり収まっている。

18119.jpg

可愛らしい紋章が描かれた市庁舎。

18120.jpg

スヴォルノスティ広場。

18121.jpg

ヴルダヴァ川対岸の小高い丘の上にあるチェスキー・クルムロフ城へ。

18126.jpg

街のランドマークでもある「城の塔」。フラデークの塔ともいう。赤と緑色が美しい円筒状の塔が印象的。

18124.jpg

18125.jpg

チェスキー・クルムロフ城では、庭園と城の劇場などの外観のみを見学。豪華な調度品や部屋を見ることが出来るガイド付きの城内ツアーもある。敷地内にて何故か熊が飼われている。

18128.jpg

中庭から壁のフレスコ画を見上げる。

18127.jpg