オーストリア バート・イシュル~モントゼー

オーストリア中部のザルツカンマーグートは、2000メートル級の山々と湖が点在する景勝地。かつて岩塩が採れたことから、「塩の宝庫」という意味を持つ。

13053.jpg

私達一行はこれから遥か遠くスイスまでお世話になるバスに乗り、オーストリアの東端に位置する首都ウィーンから西へと一時間程走り、ザルツカンマーグートの中心バート・イシュルで最初の休憩を取った。ハプスブルク皇室の湯治場として栄えた街並みが美しい。

13054.jpg

13055.jpg

13056.jpg

13057.jpg

モント湖の北西に位置するモントゼー(モンゼー Mondsee)の見所は、映画「サウンド・オブ・ミュージック」で、主人公マリアとトラップ大佐の結婚式で登場する教区教会。

13058.jpg

13059.jpg

13060.jpg

13061.jpg

モント湖。「月の湖」という意味。

13062.jpg