オーストラリア エアーズ・ロック 夕景と朝日

現地では公共の交通手段がないため、殆どの観光客が同じようなスケジュールのツアーに参加して周ることになる。夕方はエアーズ・ロック展望スポットへ移動し、シャンパンを傾けながら夕焼けを堪能しようという趣向。

10102.jpg

遠くにマウント・オルガが見える。

10105.jpg

10104.jpg

10101.jpg

朝はサンライズ・ツアー。早朝三時過ぎに起き、四時半にホテルを出発、展望スポットには五時前に到着。少しでも良いポジションから朝日を拝もうとする観光客で大賑わいの中、私達も道路脇の僅かな隙間に陣取った。

10106.jpg

10107.jpg

10108.jpg

この地域は寒暖の差が激しく、日中は半袖で歩けても、朝晩は厚手のジャケットを着込んでもまだ辛い程。暗闇の中でも、吐く息が白いのが分かる。がたがた震えながら待つこと約二時間、6時56分にやっと太陽が岩から少しずれた地平線上に現れた。

10039.jpg

10060.jpg

10110.jpg

エアーズ・ロックを一周ドライブしてから、ホテルに一旦帰還。