福島 会津若松・鶴ヶ城

会津若松は会津藩の城下町。新撰組や白虎隊とも関わりが深く、史跡が多く残されている。今回はそのうちの鶴ヶ城(つるがじょう)のみを観光した。

05a031.jpg

鶴ヶ城は約600年の歴史があるが、明治7年に廃城令により取り壊された後、国から史跡として指定を受けて昭和40年に復元された。尚、この城は建造時は黒川城といい、その後で鶴ヶ城と改められたが、会津若松城とも若松城とも呼ばれている。

05a033.jpg

05a034.jpg

遠藤敬止翁頌徳日碑と花見の歌碑。

05b144.jpg

05a032.jpg

昔から残されている石垣。

05a035.jpg

鶴ヶ城稲荷神社。

05a036.jpg

05b142.jpg

御三階跡。

05a038.jpg

05a037.jpg