宮城 松島・花ごころの湯 新富亭

利用した遊覧船は、松島湾を50分で一周する松島島巡り観光船企業組合の仁王丸コース。

03c034.jpg

一階席は1,400円。

03c065.jpg

下船後は海岸沿いの商店街を暫し散策。

03c035.jpg

小高い山の上にある宿泊先「花ごころの湯・新富亭」までは、ミニバス送迎をお願いした。小ぢんまりとしたホテルは全体的に新しくて好印象。客室のトイレも綺麗だが、部屋そのものだけが畳も壁も古くてボロボロ。とどめは、窓から見えるこの景色。不恰好な木が真正面にあり、松島湾がすっぽり見えない。景色を期待していたので部屋を変えてもらおうかとも思ったが、建物の向きや造りから考えてみても同じ風景しか見られそうになく、文句を言っても無駄だと思って止めた。

03c036.jpg

夕食は部屋で。

03c037.jpg

03c066.jpg

苦労して中身を全部出してから口に入れたところ、泥臭くて撃沈。

03c064.jpg

ガイドブックによると、ホテルには展望台があるらしい。しかし、客室に置いてある案内には記述が無い。ロビーにある館内案内図を見て、最上階の四階の階段から行けることをどうにか発見。階段の表示も気が付き難い。やる気あんのかなあ。展望台、というか屋上は殺風景だったが、そこから見る風景は不恰好な木にも邪魔されず、やっとこのホテルの良さを見つけることが出来たという感じ。

03c038.jpg

03c039.jpg

銘菓「ずんだもち」で口直し+機嫌直し。

03c023.jpg