兵庫 神戸・ポートタワーとUCCコーヒー博物館

高さ108メートルのポートタワー。

02a001.jpg

眼下にメリケン波止場。

02a002.jpg

モザイク。

02a003.jpg

山側。

02a004.jpg

名前の響きから、港町っぽいお洒落な雰囲気を期待して訪れたポートアイランド。車窓からの眺めは病院、マンション、企業などの無機質な高層ビルばかりで、近未来都市のよう。ガイドブックで紹介されている観光スポットも見えたが、一分で事足りそうなくらい小規模。

02a041.jpg

せめてお茶の一杯でもと、UCC直営の喫茶店へ。ビルに入ると右手に喫茶店、左へ行くとUCCコーヒー博物館があり、暇潰しに見学してみることにした。展示室はコーヒーの起源から栽培、流通、器具、世界中の有名ブランドのコーヒーカップの実物や写真が多数並び、見応えがある。

02a042.jpg

02a043.jpg

02b105.jpg

02a045.jpg

見学後はパソコン・コーナーにて簡単なクイズ。五問答えると、顔写真入りのコーヒー知識のランク付け証明書が発行される。私は一問間違えて「コーヒー博士」だったが、全問正解だと「コーヒー大博士」といったところ。入場料210円の中に証明書代、試供品のコーヒーパック、喫茶店の100円割引券が付いて来た。

02a044.jpg

喫茶店ではブレンドに、トルココーヒーやベトナムコーヒーといった世界中のコーヒーも楽しめる。前日に立ち寄った北野の喫茶店は対応も悪く、ケーキセットも割高で味もそこそこ程度だったのに、ここのティラミスは断然美味しくて大満足。