焼尻島 オンコの荘

「オンコの荘」は針葉樹イチイの原生林で、オンコというのは和名。断崖絶壁で標高184.5メートルの天売島に対して、焼尻島は標高が99メートルと低く、強く吹き付ける風と雪の重みとで、300年もの間に育った五万本の樹林が押し潰されたように横に低く伸びている。

北海道070738.jpg

北海道070785.jpg

北海道070788.jpg

外側から見れば何やらだが、日立のこの木何の木のような感じ。

北海道070741.jpg

北海道070739.jpg

北海道070789.jpg

というわけで、内側に潜れば広々。葉に遮られ、蒸し暑いくらい。中で暮らせそう。

北海道070740.jpg

北海道070787.jpg

後方、色が薄いのが天売島。

北海道070742.jpg

北海道070786.jpg