登別温泉 ホテルまほろば

二年ぶり二度目のホテルまほろば。前月迄放映されていたドラマ「はるちゃん6」は登別温泉が舞台で、部屋のロケがこのホテルだったので訪れてみた。しかし、ホテル売店の「はるちゃんグッズ」のコーナーは既に撤去されており、温泉街の土産屋一軒で売っているのをやっと発見。もう少し長い期間売り込んでも良かったんでない?

北海道030101.jpg

まほろばを選んだもう一つの理由は、風呂の数の多さ。ホテルの壁に「日本最大級」と描かれているが、謳い文句に嘘はない。パンフレットによれば、地下二階は室内に11、露天が5、地下一階には室内11、露天が4つ。男女の入れ替えがあるので、合計で31もの浴槽を楽しむことが出来る。種類も硫黄泉、鉄鉱泉、食塩泉、ミョウバン泉の4つの泉質に、檜風呂、寝湯、打たせ湯、ジャグジー、低温風呂、水風呂、滑り台付きの子供風呂など。但し、24時間開いているわけではないのが残念。

北海道030102.jpg

夕食は両日共に部屋食を選択。一日目夕食。

北海道030109.jpg

北海道030106.jpg

北海道030107.jpg

北海道030110.jpg

二日目の膳。お品書きは無し。

北海道030111.jpg

のぼりべつクマ牧場に、温泉街メインストリートとシンボル的存在の閻魔大王。

北海道030103.jpg

北海道030104.jpg

北海道030105.jpg