WBC日本代表選手凱旋セレモニー

二度目のオープン戦は、対横浜ベイスターズ戦。試合開始前に、WBCに出場した選手達の凱旋セレモニーが催された。日本ハムファイターズ側のダルビッシュ投手には田中賢介選手会長より、稲葉篤紀選手には梨田監督、対戦相手の横浜ベイスターズ内川聖一選手には大矢監督より花束贈呈。三人を代表して、稲葉選手からは挨拶も。

630.jpg

634.jpg

相手先発は前ファイターズのグリン投手。新天地でも頑張って欲しいっす。

627.jpg

昼食に「賢介弁当」。鶏肉と卵のそぼろ飯とごちゃごちゃおかず。ボリュームたっぷり、お値段は千円。

629.jpg

628.jpg

仲間達がレプリカユニフォームなどで身を固める中、私も初ファイターズ・グッズとなるツインスティックを購入。

632.jpg

「稲葉ジャンプ」も初めて体験出来た。

631.jpg

635.jpg

636.jpg

決勝点はグリン投手の暴投。スウィーニー投手も好投し、最終的には1-0というロースコア。貧打ぶりを目の当たりにして泣けた。

633.jpg

友人との会話。私のプロ野球観戦暦は古いが、20年来(!)の友人が野球に興味を持ったのが割と最近で、これまで野球の話をしたことなど皆無。まさかアンタと一緒に球場へ行くことになるとは思わんかった。オラ、嬉しいだよ! で、誰のファンなのさ?

友「B☆B!!!!!!」
私「それ、選手じゃねえし」

私「本当は前の試合に行けたら良かったんだけど。私、ミツオが好きなんだー」
友「誰?」
私「(オタっぽかったか)あっ、ごめん。ヨシカワのことね! 14日に先発した、三年目の」
友「えー知らない」

私「あ、ピッチャー代わった! おおー、スナガだ!」
友「知らない」
私「(仕方ないかー) 去年はずっと二軍だったけど、今年はキャンプから一軍で頑張ってるよ」
友「へえ。じゃあ、完全に一軍に定着したら、覚えてあげるよ (゚∀゚)」
私「ちょ! アンタ、何様!?」

友「ショート、あれは誰だろう」
私「(そろそろ学習。解説的な台詞入りで) 最近ずっとそうだけれど、ヨウが入っているね」
友「うーん、分からん」
私「高卒四年目で、台湾人。去年も半分くらい一軍に居たけど、見なかった?」
友「うーん、記憶ない。それにしても、良く知ってるねえ!」
私「多分、アンタより私の方が詳しいわ。オフィシャルガイド買った?」
友「うん。そうだ、ファンクラブ会員に届く会報も面白いよー(非会員の私への勧誘含み)」
私「じゃあ、それを全部読みな。読み込んで覚えれー!」

友人は観た選手しか記憶に残っておらず、あまり覚える気もない様子。私がオタク過ぎるのか。次に一緒に観戦する時に友人の口から彼等の名前がすんなり出て来るよう、活躍を祈る。