三つのお初

十数年前からほぼ毎年プロ野球を生観戦しているが、この度「三つの初めて」を体験した。

617.jpg

まずは完全自由席だったため、開場の二時間半も前から現地入りしたこと。私は席に拘りはない上、面倒臭がりなので基本的に指定席しか取ったことがない。

618.jpg

マスコットキャラクターのB☆B様がねぎらいに(?)来てくれた。

619.jpg

もう一つは、オープン戦を観るのが初めてということ。調整段階のため、レギュラークラスの選手が早々に引っ込んだり、全く出場しなかったり、いつもは守備固め程度でしか見られない選手がスタメンだったり。

624.jpg

そして、「ファイターズ側で観戦する」こと。私以外の仲間は皆ファンクラブ会員で、レプリカユニフォームの上にジャンパー、タオルマフラー、リストバンド、メガホン、ファイターズのロゴ入り座布団、それらを入れていた肩掛けバッグもファイターズ仕様という完全武装。これまでは時々の西武戦ビジター席しか知らないし、他人の格好まで気にしたことも無かった。選手の名前が入った応援グッズ、アメリカ出身選手の時は米国フラッグなど、打席毎に繰り出される品々にも驚かされた。

625.jpg

626.jpg

昼食に「稲葉弁当」。箸袋は「がんばれ!! 稲葉篤紀 41」、反対側には「JUMPING BENTOH」――今や全国に知られるようになった稲葉ジャンプを示す文字。食べ終わった後の外箱はティッシュボックスにも使える。

622.jpg

623.jpg

仲間が食した「ダルビッシュ弁当」。高級チョコレートが入っていそうな黒い箱と、女性向きのヘルシーなおかずがセールスポイント。蓋を開けるとエース様の顔。それを眺めながら弁当を食べることになる。稲葉弁当より100円高い1100円。背番号「11」を意識してのことかな?

620.jpg

621.jpg

あ、試合そのものも勿論楽しみましたよ! 1-3で負けたけど。