夢幻の宝物庫

「夢幻の宝物庫」へは仲間モンスター、アイテム、ゴールドの持ち込みは出来ないが、殆どのフロアにモンスターハウスやガーゴイルショップがあるため、装備を整えるのは割と容易。ただ、階段を降りてすぐがモンスターハウスになっていることも多く、常に緊張感を持ちつつ進んで行くことになる。

「いにしえの闘技場」三階から潜入した時、ヤンガスは既にレベル30。一階で棍棒と木の盾を、続いてレアアイテムの鋼のはりせん、聖域の巻物二枚、保存の壷、モリーの壷なども入手。

あまりの順調さに油断していたのか、四階でうっかり読んだのが大部屋の巻物。八方から攻められるより三方に狭めようと部屋の隅に移動して戦うが、マドハンドが次々と仲間を呼びやがる。武器が槍ではなく剣なので一体づつしか倒せない。作業が追い付かず、フロアがモンスターだらけ。レベルは高くても防具が弱いので、HPの減りも多い。あっという間に危険領域まで達し、仕方なく貴重な聖域の巻物を使う羽目になった。マドハンドやコロ一族ごときに聖域の巻物で対処しなくてはならないとは、何たる屈辱! とは言え、大部屋の巻物では過去にも痛い目に遭っているのに、まだ学習してなかったか自分。

モンスターハウスがある分だけ戦闘回数が多く、レベルはぐんぐん上昇。薬草類がたくさん落ちていて、胃袋の上限をあげつつ飲んでいたら、25階頃にはHPが最大値の500になっていた。

最深部は51階。敵モンスターは、100階まである「竜骨の宝物庫」を凝縮したようなペースで出現する。仲間にしたい、あるいは気をつけるべきモンスターも、これまでと似たようなもの。というわけで、モコモコ獣、スカイフロッグ、アイスチャイムなど、相変わらず捻りのない面子を引き連れ、淡々と下層を目指す。

BOSS デスニャーゴとプリズニャン六体戦は、仲間に入れたモコミン@ケダモンを頭に乗せ、槍で二回突付き、アイテムを使わずにあっさり終了。あやかん@怪しい影も連れていたけど、フロアをふらふらしていて、戦闘には全く参加してくれなかった。この役立たずー!

124.jpg

今回の冒険の結果 169回目 : 夢幻の宝物庫 探索に成功した!
  • ヤンガス Lv.66 ... HP500、12857G、力99、守99、回避99、運の良さ99
    デーモンスピア、力の盾
  • モコミン@ケダモン Lv.36
  • もこりん@モコモコ獣24
  • あやかん@怪しい影 Lv.10
  • チャラン@アイスチャイム Lv.12
  • フローレ@スカイフロッグ Lv.9
所持品 : 大部屋の巻物、聖域の巻物、世界樹の葉など
収穫物 : 最深部で黄金のつるはし、デスピサロの魔石