まぼろし雪の迷宮

意識不明のヤンガスを蘇らせるため、最初のダンジョンで手に入れた「パデキアの根っこ」を与えるゲルダ。おおー、口移しだ! トルネコが気を利かせ、明後日の方を向いてるよ。すぐにヤンガスの目がぱかっと開き、ゲルダが涙目で抱きついて喜んでるけど、その直前のことは今後も知らずじまいなんだろうな。

ともあれ、六職人全てを助けて、ポッタルランドで勇者と呼ばれるようになったヤンガス。職人達の手でポタの大樹を生き返らせれば、壷の世界から抜け出せる。しかし、パデキアの根っこを使ってしまったのでは、ゲルダがこの世界に来た意味がない。同じような効能のものを探しに、新たなダンジョンを目指すことになった。

前ダンジョンで助けた魔法屋マギーからは、「悪魔の心」と怯えの杖などを貰う。それから鍛冶屋で装備を鍛えたり、アイテムを回収したり。倉庫の容量が最大の200まで拡張されたが、タイミング良く、大工のカーペーが仲間モンスターの安眠所の拡張も手掛けてくれるようになった。こちらは110まで拡張されると、二階にメダル王が住み着く。

道具屋の奥さんが、牧舎にいる仲間モンスターに与える「お肉屋」を始めた。テリーなどのDQMシリーズとは違い、信頼度だけが高くてもレベルが足りなければ配合出来ないし、レベルを上げるために連れ歩けば信頼度も上がるから、わざわざ肉を買う必要もない。しかも、肉による信頼度の上昇値も思ったより低いので、利用価値無し。

村のアイテムを回収、倉庫の不要物を整理。目標の10万Gが溜まり、トルネコからご褒美に「値切りのお守り」を貰った。次のご褒美は20万Gで正義のそろばんだが、あまり使えない武器で特に必要としないから、貯蓄は一旦休憩。倉庫に溜め込んでいたプラス値の付いた武器や盾を大量に鍛冶屋に持ち込んで合成を頼み、共に限界値まで鍛え上げた。

  • ポタの大樹 : ベホマラーの巻物、大きなパン
  • 武器屋 : 340G
  • 鍛冶屋 : 世界樹の葉
  • 魔法屋 : 小さなメダル

まずは「しゃくねつのほら穴」の七階以降にいる火炎ムカデを捕まえに行く。捕獲条件は「怯え」だが、怯えの杖を振ると凄い勢いで逃げてしまって、捕まえるのが難しい。敵からの攻撃を受けながら部屋の隅に誘導し、HPを減らしてから杖を振る。逃げ惑う火炎ムカデ。そこを我が仲間モンスターが攻撃しちゃって、火炎ムカデ昇天、捕獲失敗。仲間モンスターは壷に仕舞っておかないと駄目だね。

苦労して捕まえた火炎ムカデを何とか育てて、「あやしの地下水道」四階の氷柱を融かし、階段を下りると新ダンジョン「まぼろし雪の迷宮」。一旦リレミトし、仲間モンスターを組み直してから再潜入。

このダンジョンの特徴は、小さなメダルが良く見付かること。二階には必ず秘密の通路があり、そこに現れるのがゲルダに限定されていること。15階には必ずモンスターだらけのモンスターハウスがあり、時々14階でもモンスターハウスが登場することも。秘密の通路での「ゲルダクイズ」が、ここで三度遭遇したあたりで賞品が変更になった。パン、上薬草、イオの巻物から、大きなパン、ベホマラーの巻物、幸せの種にグレードアップ。勿論、幸せの種狙い。

仲間モンスターのシャドーは「ガンガン行こうぜ」にしてあるが、12階以降に出るアイスビックルのスクリューに引っ掛かってしまうため、部屋の隅か通路の角に配置して「そこで待ってて」に。9-11階ではシャドー対策で頭上のもこりんとシャドー以外を、15階に降りる前はモンスターハウス対策でもこりん以外の仲間を全て壷にしまっておく。

捕獲モンスターはプラス値を増やす目的で、現在いる種と同じモコモコ獣とシャドー。他にはホークブリザード、ブリザード、アイスチャイム、スライムエンペラー。前ダンジョンで仲間に入れた火食い鳥とホークブリザードを配合し、煉獄鳥を作った。こいつがまたエラく成長が遅いのだが、レベル20で「光の波動」を覚えてくれる。アイスチャイムは配合を重ねて必要な能力を覚えさせて、ゲームの最後まで残す予定。彼等を優先して育てつつ、合間にブリザードとスライムエンペラーのレベルを稼いでおく。

モンスターハウスがあるので、レベル上げが比較的楽なダンジョン。レミーラの巻物を持ち込んで15階で読んで位置を確認し、通路の曲がり角に強い仲間と合間に弱いコを配置して「そこでまってて」にしておき、ヤンガスをモンスターハウスに突っ込ませてから仲間の傍まで戻って、後は通路で一直線に並んだ敵をひたすら槍で串刺し攻撃。

BOSS グランバズズ戦は、もこりんを頭にのせて聖域の巻物を敷き、二ターンくらいであっさり撃破。アイテム弾きをして来るので仲間などに当たって消失するのを避ける意味もあり、他の仲間達は壷に仕舞っておいた。

124.jpg

今回の冒険の結果 35回目 : まぼろし雪の迷宮 探索に成功した!
  • ヤンガス Lv.17 ... HP124/124、8042G、経験値9168、力30、守25、回避28、運の良さ29
    ウインドスピア+15(貫鳥サ)、力の盾+15(回回回サ)、命の指輪+5
  • もこりん@モコモコ獣 Lv.14 ... 三度配合済み。ルーラ、角抜け持ち
  • シャディ@シャドー Lv.10 ... 同じく三度配合で、プラス値3
  • 他、適当に捕獲。マーマンも連れていたが、またまた途中で死亡。そろそろ見切りを付けるべきか
所持品 : 世界樹の葉、モリーの壷を五個か六個、保存の壷も六個ほど。壷には大きなパン、聖域の巻物、リレミトの巻物、レミーラの巻物、ルーラ草、逆転の杖など
収穫物 : 強化の壷、上モリーの壷、小さなメダルなど多数

仲間達のレベルがさくさく上がり、配合が進むようになった。レベル15でルーラを覚えさせたオニオーンを獣系を親に配合し、もこりんにルーラを付けた。ルーラ草は万が一に備えて一個は持ち歩くことにしているが、複数は要らなくなった。更に、角抜けを持つスカイフロッグも獣系と配合させ、これももこりんに覚えさせてある。

このダンジョンのポイントまとめ。

  • 二階では必ず秘密の通路に入って、ゲルダから幸せの種を貰い、とりあえず倉庫に保管
  • 次が最後のダンジョンだが、ここの方が仲間のレベル上げに最適なので、足繁く通うことになる
  • 最後に向けて、主力メンバーと持たせる能力を徐々に整える