カンダタ遺跡・昼の間

まどわしの森から帰ると、ポッピが打ちひしがれていた。身を隠していたトルネコが、兵士に見付かってしまったらしい。てか、ちゃんと隠れてろよ、トルネコ。とりあえず顔の効くカーペーが、その場を治めてくれる。そりゃそうだ、我々は恩人なのだ。

壷の中に居るヤンガス達が元の世界に帰るためには、枯れ始めたポタの大樹に水を差して生き返らせないとならない。水差しを作る材料を集めるために各ダンジョンに行ったままで帰って来ない職人の一人が、大工のカーペー。六職人というくらいだから、職人は六人いるわけで、残り五人。暫くは彼等の救出作業が続く。

長い滞在になりそうなので、ヤンガス、ゲルダ、トルネコが暮らせる家が与えられる。足を引き摺り、早速ベッドに伏せってるトルネコ。そこでヤンガスが盗賊団ボスの息子であることを、ゲルダにばらしちゃった。元の世界に帰れずにしおらしくなってたゲルダの態度が急変。ヤンガスにライバル宣言!

それから大工カーペーの話を聞きに行くと、徐に歌い出す。「大樹の水差し作り歌」の一番だけを歌い終え、続きは道具屋のキュリオが知っていると言う。ご丁寧に居場所も教えられる。はいはい、助けに行って来ますとも。

その前に忘れてはいけないのは、村のお宝探し。ダンジョンを一つクリアするごとに、行ける範囲とお宝が増えている。カーペーがアイテムを保管出来る倉庫を作ってくれたので、要らない物を押し込めてから再び新たなダンジョンへ出発。

  • 自分の家 : 薬草
  • ポタの大樹 : 小さなメダル、パン

さて、ポタの大樹から潜入し、カンダタ遺跡・昼の間へ。兵士の剣よりも強い棍棒と、初めての防具となる木の盾+1を拾った。まどわしの森でも登場したスライム、スライムベス、ももんじゃですら苦戦しているのに、しましまキャットのダメージは特にきつい。レベル5でやっと一殺可能。

BOSS ビッグハンマーとの対戦は、まどわしの森のボス戦と同じような戦法。ラリホー草で眠らせ、その間にお供のホイミスライム二体を各一撃で倒す。終わったらビッグハンマーにテンション攻撃、再びラリホー草、テンション攻撃でジ・エンド。要するに、戦闘終了後に奥の間に進むと、青銅の盾+1が落ちていた。

124.jpg

今回の冒険の結果 3回目 : カンダタ遺跡・昼の間 探索に成功した!
  • ヤンガス Lv.5 ... HP32/32、163G、経験値290、力10、守10、回避9、運の良さ10 / 棍棒+1、木の盾+1
主な所持品 : パン、薬草、ラリホー草
収穫物 : 棍棒+1、木の盾+1、力の種、青銅の盾+1など

このダンジョンでやっておきたいこと。

  • フロアをくまなく回ってアイテム収集 ... 資金作りのため