上の世界と下の世界

サンマリーノのメイドさんは結局、町長の屋敷を追い出されてしまったらしい。

125.jpg

下の世界 : レイドック

サンマリーノから船に乗り、「下の世界のレイドック」へ。城では門番が立ちはだかり、中に入れない。防具屋で「貴族の服」を買い、王子のふりをして潜入することになるが、町人の話を聞いてもこのヒントが分かり難い。

城内を探索し終えた頃、大臣ゲバンが現れた。怪しい者同士で通じるものがあるのか、大臣がメタボを疑う。本物の王子ならば妹の名前を答えられる筈、と四択問題になるが、偽者のメタボたんが知るわきゃない。素直に「ターニア」と答えてみるも、案の定、城から追い出されましたとさ。

城下町での収穫は、ミレーユ用の毒蛾のナイフくらい。そうそう、井戸の中がダンジョンになっていて、敵が異常に強かった。何故この段階で行けるようにしてあるのか。「にげる」が成功したから良かったものの、全滅寸前だった。

アモール

レイドックを追い出され、次に目指したのは回復アイテム名でもお馴染みのアモール。必要な情報を集め終えるまで、教会に入れてくれない。中では親切なジーナばあさんがタダで泊めてくれる。流石に癒しの町ですネと思ったら、翌朝起きると事件発生! 町を流れる川がみるみるうちに赤く染まる。ジーナばあさんは不在。

北の洞窟

入ってすぐのところで、ばあさんと同じ名前のジーナちゃんがいた。仲間を刺し殺してしまい、打ちひしがれている。憑かれたように血まみれの剣を洗う様がホラー。

決まった方向にしか動かない筏に頭を悩ませながら、途中の宝箱で鉄の爪と刃のブーメランを入手。何とか最深部へ行き、モンスターと対峙しているイリアを助けると、BOSS ホラービースト戦。過去ボスと同じ戦法でルカニから入り、楽勝。

彼を連れて歩いて洞窟を出ようとすると、ジーナちゃんとご対面。彼女が殺したと言っていた仲間が彼、イリアだったらしい。実は無事でしたー、というわけで、お礼に疾風のリングを貰い、川の水も元に戻ってハッピーエンド?

再びアモール

ジーナばあさんは引き続き不在ながらも、また教会に泊めて貰う。目覚めるとジーナばあさんに再会し、そこへ長い間離れ離れだったらしきイリアが訪ねて来る。ラーの鏡がある塔に入るための鍵を貰って、アモールでのイベント終了。

  • メタボ@村の少年 Lv.14... 刃のブーメラン、貴族の服、青銅の盾、木の帽子、疾風のリング
  • ハッサン@旅の旅の武闘家 Lv.14 ... 鉄の爪、毛皮のマント、鱗の盾、木の帽子
  • ミレーユ@謎の女性 Lv.11 ... 毒蛾のナイフ、絹のローブ、銀の髪飾り、金の指輪

RPGゲームなのだから画面の文字をちゃんと見ていれば分かるのに、以前スーファミ版でプレイした時はアモールの時系列で混乱して、ゲームの最後の最後まで「上の世界」と「下の世界」との関係が良く分からなかった。とりあえず、ここではジーナばあさんが居た最初と最後が「下の世界」で、北の洞窟のあたりは「上の世界」ということでFA?