サマディー上空に迫る巨星

サマディー地方は昼間に到着したにも関わらず薄暗く、上空には気味の悪い星。

2001.jpg

グレイグは大国に仕える身であったから、情報を持っていたというわけか。

2009.jpg

城下町の店を覗いておく。

2003.jpg

2004.jpg

2005.jpg

2006.jpg

2007.jpg

2008.jpg

サブストーリーのロウ編では腹黒い各国王様の中で、一人だけおろおろしていたサマディー王。

2010.jpg

口先ばかりで頼りなかった王子だが、その後すっかり立派になった様子。

2002.jpg