ベルギー ブルージュ 聖母教会~聖血礼拝堂

高さ122メートルの塔が目を惹く聖母教会(ノートルダム教会)の見所は、イタリア国外に唯一というミケランジェロ作の聖母子像。他にマリー・ド・ブルゴーニュの墓や、「十字架上のキリスト」を描いたファン・アイクの絵がある。

19051.jpg

中央がミケランジェロ作の聖母子像。

19053.jpg

19057.jpg

19054.jpg

19055.jpg

19056.jpg

聖血礼拝堂にはキリストの聖血が納められている。その聖血とキリストに纏わる物語を再現する「聖血の行列」は、年に一度行われるブルージュ最大のイベントとか。

19058.jpg

19059.jpg

19060.jpg

19061.jpg

しかし――建てられてから何百年という古い建物は独特の匂いが篭っているので、少しでも気を抜くと再び胃の奥から込み上げて来そうで、ここの観光の記憶が曖昧。印象に残っているのは、いろいろな建築様式が混ざり合っていること、度重なる改修のせいで造りが複雑で内部がやたらと暗いこと。